So-net無料ブログ作成
検索選択

トニー・アイオミに憧れて・・(その2) [洋楽]

 のんびり考えていたら、3月31日までもう残りわずか。急いで記事を書かないと、まずい・・・ 頑張ってみようと思います。
 また、記事とは関係ないのですが5555アクセスを達成しました。来訪者はゲスト様でした。本当にありがとうございます。
 さて、その1ではオリジナルサバスの曲を選んでみましたが、その2ではDio時代のものをその3が難航しているのですが、ソロアルバムやマーティンサバス、そして最終回にはエレファントカシマシと言う予定ですが、その3がかなり迷いが大きい気がします。
 個人的な感想ですが、アイオミの音作りがヴォーカリストごとに味付けが違う印象を持っています。オリジナルでは低音ヘビーさを追求している様に感じましたが、逆にオジーの歌い方自体もパンチのある感じでは無いので、低音を重視したスタイル。Dio時代の曲はDio自体の歌い方がかなりパンチの利いた感じなので、中音域とリフもやや明るめに。マーティンについては、無難な歌い方と言うか、特別な歌い方では無いので、音自体もきらびやかな感じでまとまってきている印象です。音楽機材の進歩と言うものやその時の流行などの要素も交わっているのでしょうか。ソロアルバムやギランVoのサバスでは、全く違った味わいがあります。
 それでは印象に残っている曲から
1、Heaven And Hell
ネオンナイトも良い曲なのですが1番に思い浮かんだのがこの曲。このイントロ、なんか心に残るインパクトがあります。サバスの曲にはアップテンポの曲も多いのですが、これくらいのミディアムテンポの曲がアイオミのギターの存在感が一番引き出されるのではないかと思います。段々と盛り上がっていく感じや構成力はさすがの一言です。
2、Die Young
 この曲自体も好きであるのですが、この曲のギターの音の感じが良いです。勢いの曲かと思いきや、アルペジオや早弾ありの内容の濃いものですが、この方のギターの良さは、いろんなエフェクトを使っていても音の芯がしっかりしていること。チョーキングなどもガツンと決まってくるので飽きずに聴くことができる1曲です。
3、The mob Rules
アイオミのギターについて考えていたのですが、改めてDioの歌声を聴くと、本当に歌の上手い方であり、パンチがあって、サバスの歴史の中ではもしかしたら1番歌の上手かった方かもしれないと思いました。この曲のギターソロ、なんか、アイオミのギター攻撃的と言うか、迫力のある中低音で攻めてきています。
4、After All(The Dead)
オリジナルサバスの雰囲気をDioのVoで表現している印象の1曲です。重たい、いかにもというリフとアルペジオDioからすればおいしい音域の曲では無いと思いますが、頑張っています。いろいろなアルバムでアイオミのアルペジオのインスト曲はあるのですが、全体的に硬いというかあまり明るいイメージの曲は少ないですね。結構、かっちりと演奏している印象の曲が多いななんて思いました。
5、TV Crimes
 Dio時代のサバス、この曲やネオンナイトの様なこういった曲はDioの
持ち味が凄く良いですね。また、アイオミのギターもDioに合わせているのか、意図的なのかは知りませんが、迫力のあるリフで曲を盛り上げています。Dioサバスの中では好きな曲1位です。
6、The Devil Cried
 おどろおどろしいというか、なんか不安をあおるようなギターリフ作りは、本当にアイオミの特許の様なものですね。この曲もそんな感じの一曲です。
7、Ear In The Wall
 やっぱり、こういったアップテンポの曲は、本当にDio時代の曲は良いです、非常に魅力的で、それぞれのメンバーの良さが伝わってきます。 
 本当に駆け足で、もうちょっと聞いてから記事を書けよなんてファンの方には怒られそうなお粗末なものになりました。ただ、この時代のアイオミのギターソロの音、エフェクトで音が軽いというか、細い高音みたいな感じで自分の好みの音では無いです。ギターソロの部分がもっとはっきりした、サウンドであったら良かったなあなんて、勝手に思っています。ただ、DIOの歌声は本当に素晴らしく、引き立て役に回ったなかなあなんて思ったりしてみました。
さて、明日は難関の(その3)にチャレンジです。上手くいかなかったら(その4)くらいまで頑張ってみようかと思った次第です。
 
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

JJ-1

Σno様 お久しぶりです! [ハート]ありがとうございます!
by JJ-1 (2011-03-29 20:44) 

JJ-1

マチャ様[ハート]ありがとうございます!!
by JJ-1 (2011-03-29 20:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。